« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

7月31日(木) 市民と協働のまちづくり

Img_05901

本日から総務民生常任委員会の行政視察がはじまりました。1日目は、市民主体のまちづくりを進めている別府市で視察を行いました。ここでは「泉都別府ツーリズム支援事業」として市民の自発的な参加によって行われる「市民提案型協働事業」と市と協働で行う「行政提案型協働事業」が展開されています。

Img_05911

2事業の募集を行い審査委員会で選ばれた団体が事業を始めます。そして毎年10以上の団体が積極的に事業に取り組んでいます。説明を聞く中で市民と行政が連携して事業に取り組むことで町が活気づいている様子が分かります。とても参考になりました。

|

7月30日(水) 全国大会出場

Dsc_0352

全国道場少年剣道大会が日本武道館で開催されました。敦賀市剣道スポーツ少年団は2年ぶりの日本武道館です。この大道場で全国から予選を勝ち抜いた少年剣士が16試合場に分かれ全国一を争います。

Dsc_0348 (中村会長、奥井総監督と選手)

試合は惜しくも2回戦敗退でした・・しかしよく頑張りました。そしてスカイツリー、すみだ水族館と仲間、家族とともに想い出をつくり敦賀へ帰りました。

この貴重な経験を今後の人生に活かしてほしいと思います。そしてさらに心身ともに強い自分作り上げて次の目標に向かって頑張ろう。楽しかったな来年も来るぞーsign03

|

7月26日(土) 松原地区夏祭り

Dsc_0327

松原地区の夏祭りが松陵中学校で開催されました。別宮太鼓をはじめ楽しい催し物、そして各地区からの飲食、ゲームブースたいへん盛り上がりました。

地域のふれあい大切です。そして子ども達も祭りを楽しみにしています。次回も楽しい夏祭りにしましょうmoon1

|

7月25日(金) 剣道体験教室

Dsc_0323

暑い日が続きます皆さん熱中症には十分ご注意を・・sun

市立武道館の剣道場もサウナ状態です・・さて本日、少年剣道の体験教室が開催され3名の子ども達が竹刀を握り低学年の子ども達と楽しい時間を過しました。剣道は厳しい稽古で心身を鍛えます。そして日本武道館で戦うことを目標に日々努力を重ねています。

Dsc_0325

只今、元気ある少年・少女剣士を募集しています。一度、武道館に見学に来てください。気比神宮横の市立武道館3階で稽古時間は毎週、火・木曜日の18時30分から20時までです。

|

7月24日(木) 自主防災会

Dsc_0321

自主防災会の取り組みについて福井市、鯖江市、越前市の各担当課で聞き取り調査を実施しました。

Dsc_0322

大災害が発生した場合、市役所や消防署など公共の機関もパニックになります。そこで大切なのは日頃から地域で活動を行なう自主防災会の皆さんです。災害にもいろいろな種類があります。福井市では各地域の自主防災会が災害別に避難所のマニュアル作りに着手されているそうです。「体の不自由な方を誰がどこに避難させるか」「施設に何名入れるのか」など災害が発生する前に日頃から活動を通じて準備しておく必要があります。

|

7月22日(火) 総参祭

Dsc_0316 

今日は気比神宮の祭神、仲哀天皇の后である神功皇后を祭り気比神宮から常宮神社まで海を渡る年に1度の行事「総参祭」が行なわれました。私も氏子青年部の一員として参加させていただきました。

Dsc_0320_2

船神輿を船に乗せ約30分かけ桜桟橋から常宮神社まで海を渡りました。

Dsc_0318

常宮神社では多くの人が詰めかけ餅をついてお祝いの紅白餅をいただきました

|

7月20日(日) 舞若道全線開通

Dsc_0308_2

舞鶴若狭自動車道の小浜ICから敦賀JCT間が完成し本日、午後3時に全線開通となりました。福井県、特に嶺南地域においては全線開通により関西以西からの時間短縮が見込まれ観光やビジネスに今後、大きな期待がもたれます。

Dsc_0310_2

式典のあとに三方五胡PAから若狭美浜ICまでを走行しました。沿道には開通を祝い多くの方が詰めかけており驚きました。

Dsc_0309_2

|

7月19日(土) 櫛川区ふるさとまつり

Dsc_0294 (別宮太鼓の皆さん)

第21回の櫛川区ふれあい祭りが別宮神宮で開催されました。天気が心配されましたが運よく雨にもあたらず大盛況に終わりました。今回は子ども達の出演が多くあり家族での来場者が目立ちました。

Dsc_0299

敦賀市民吹奏楽団の演奏にもたくさんの観客がつめかけました。

Dsc_0295_2

櫛川保育園児も元気よく踊りました。

Dsc_0300

松原小学校4年生は手作りの衣装でエイサーです。

|

7月18日(金) これからのエネルギー

Img_05841
敦賀駅交流施設「オルパーク」」で嶺南議員懇話会が開催されました。今回は資源エネルギー庁若狭地域担当官事務所の西山所長から「エネルギーを巡る状況と基本計画の概要について」の説明と意見交換会を行いました。

Img_05881

原発が停まった分は火力発電で穴埋めされ国民ひとりひとりに大きな影響が出ていると・・分かり易い説明がありました。やはりこのままではどうなるのかという事をもっと国民に説明しなければならないと思います。また中小企業施策利用ガイドブックの説明もしていただきました。今後も地元の声を伝えるために意見交換を続けていきたいと思います。

|

7月12日(土) 海開き式

Dsc_0267

台風も過ぎ去り今日は快晴のいち日となりました。そして松原海水浴場では「海開き式」が開催されました。期間中、海水浴客の皆さんが事故のない様、安全に楽しんでいい思い出を作っていただきたいと思います。また、20日には舞鶴若狭自動車道も開通します。多くの観光客の方が敦賀に来ていただけることを期待したいと思います。

Dsc_0268

参加者による海中献花の様子です。

Dsc_0275_2

また保育園児による元気な鼓笛隊演奏も行なわれました。

|

7月9日(水) 市立水族館

Img_05651
昨日、視察が終わり議会事務局の方に上越市立水族博物館を案内していただきました。ここは市営で営業されています。館内を案内していただきました職員さんの話では事業費は約35億円で建設されそして間もなく特例債を活用し約65億円をかけ隣に新館を建設するそうです。

Img_05681(餌付のショウーの様子)
現在は職員9名で管理され年間維持費は約1億7千万円、今後は指定管理者制度で運営されるとのことです。この日は夏休みの期間限定でのイルカショーの訓練が公開されていました。規模は大きくはありませんが幼児から大人まで楽しめる、そして市民に愛される施設、敦賀にも「ミニ水族館」があるといいな」と感じました。

Img_05701_4

|

7月8日(火) 行政視察

Img_05601
今日から議会運営委員会の行政視察がはじまりました。初日は先進都市、上越市議会です。ここでの昨年の委員会開催状況は209回です(^-^;。また、基本条例の見直しで新たに委員会中継と委員会会議録がインターネットで公開されています。その結果、年間アクセスも1万8千件以上にもなったそうです。日程等の問題もありますがやはり議案審査等の流れがわかり市民の関心も高いと思います。

Img_05611
また。議会事務局にも法務担当者を配置し法律の相談等にも活性化を図っています。そして、基本条例第17条では議会における質疑応答として「反問権の運用」も認められてます。地方議会それぞれの特色はありますがいろいろと学ぶべき改革はまだあります。

|

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »